AppleWatch(アップルウォッチ)は忙しい主婦にこそ必要。使ってみて便利だった機能ベスト5

はる

どーも、はる(@danshariplus)です^^

2人目の娘が生まれて、半年後くらいだったと思います。

ある時ママが言いました。

玄関の鍵を開けるのしんどい・・。小さなこどもを2人抱えて、買い物袋も持って、雨降ってたらもう無理。

じゃあ鍵を取り出さなくて良いようにしようか!

ということで、セサミminiスマートロックを取り付けました。
それだけだと、スマホを取り出す必要もあるので、AppleWatchも一緒に導入することにしました。

子育てに追われる中、少しでも日々の暮らしを便利にする為に必要なものだと思います。

ママには時計を日常的につける習慣がありませんでした。

また、電子機器には全く疎くて、使いこなせるのか心配もありました。

が、結論から言って最高に便利です。スマートロックがなくても

完璧に使いこなすまでには至りませんが、AppleWatchを実際に半年以上使っているママ

働くママさんはもちろん、主婦・主夫の方は参考にしてください。

目次

AppleWatchを使ってみて便利だった機能ベスト5

  1. suica で楽々決済
  2. SESAMIスマートロックとの連携で鍵が不要に
  3. LINEの通知を逃さない
  4. 天気の表示で雨対策
  5. アクティビティで運動不足対策

おまけ:地味に便利なiphoneを鳴らす機能

簡単解説

第1位 suica で楽々決済!

1度AppleWatchにSuicaを登録してしまえば通常のSuicaと同じく、決済端末にかざすだけで支払いを完了させることができます。

財布を出す必要もなければ、スマホを取り出す必要もありません。

手首をかざすだけでOKです。

IDでメルカリの売上を使ったり、QUICPayを使用することもできますが、ボタンをダブルクリックする必要があります。

この一手間の差は、意外に大きく、AppleWatchで使うキャッシュレスはSuica一択ですね。

第2位 セサミminiスマートロックとの連携で鍵が不要に


【Works with Alexa認定製品】 セサミ mini スマートロック本体 シャンパンシルバー 取付簡単 スマートフォンでドアを施錠解錠 Google Assistant/Siriショートカット/Apple Watch/IFTTT対応 mini Silver

AppleWatchで玄関の鍵を開けることができます。

また、自動施錠ですので、外出時も鍵はいりません。

取り付けも簡単。

GPSが正しく機能すれば自動解錠できるのですが、不安定なので、基本AppleWatchで解錠してます。

玄関の前でがさごそと鍵を出さなくてよくなるのは想像以上に快適ですよ。

第3位 LINEの通知を逃さない

幼稚園からの連絡やパートナーからの急な連絡。

逃してしまったことってありませんか?

ママもしょっちゅうでしたが、AppleWatchをしていれば、手首にブブッと振動が流れるよう設定できるのでそんなこともなくなりました。

第4位 天気の表示で雨対策

ママのAppleWatchのトップ画面です。

居住地の天気を表示させておけば、現在の気温・今日の天気・最高気温・最低気温を一目で確認できます。

洗濯物どうしようかな?服装どうしようかな?と思った時、すぐに判断できますね。

毎日確認してます。

また天気をタップすると、

1時間ごとの天気予報や気温も確認できます。(夜から雨降りそうだな〜、傘持って行こ。)

天気が一瞬で確認できるのはめっちゃ便利。

第5位 アクティビティで運動不足対策

アクティビティリングで、1日の消費カロリー、エクササイズ時間、スタンド時間が計測され、リングで表示されます。

このリングの完成を目指すわけですが、なかなか難しいです。

「運動不足だなぁ」と痛感することになり、自転車をやめて歩いてみたり、エレベーターをやめて階段を使ったりと健康意識を高めることになります。

リングが完成すると通知があるので達成感が得られますよ。

おまけ 地味に便利な“iphoneを鳴らす”機能

iPhoneがない!って経験ありませんか?カバンに入れっぱなしだったり、玄関に置いてたり、子供の手が離せないとそういうこともあると思います。

そんな時はAppleWatchの画面を下方向からスワイプし、右上のボタンを押せば「ピーン!ピーン!」と

iPhoneを鳴らすことができます。

※子供を寝かしつけた時に布団に置き忘れていると、起こすことになり注意です笑

どのAppleWatchを買うべきか

おすすめはコスパ抜群のシリーズ3GPSモデルです

昨年2019年の9月に税別3万1800円から1万9800円に値下げされています。

正直十分過ぎます。

GPS + Cellularモデルもありますが、価格も高くなる上に、モバイル通信契約が必要です。

要は、AppleWatch単体で通信ができるようになるモデルですね。

キャリアによりますが、月額500円程がかかります。

もちろん高くても最新版が良い!という方は最新のシリーズ5をご検討ください。税別42,800円(シリーズ3の倍以上です・・)

おわりに

いかがでしたでしょうか。

AppleWatchはスマホのように「絶対必要」なわけではないので、購入時は使いこなせるか悩みますが、使ってみると手放せなくなる機能がたくさんあります。

購入を迷われている方の参考になれば嬉しいです。

このブログはWordPressテーマSWELLを使っています。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子持ちシンプリスト。大した成功も挫折もないが、だんしゃりをベースに人生を好転させ、家族4人幸せに暮らしている。東京在住の33歳。

目次
閉じる